日吉本町「若松」の焼大福で、厄を払い大いに福を呼ぶ。

日吉は日吉でも、日吉から少し離れたところにある「南日吉商店街」 。色々な商店が立ち並ぶ商店街なんですが、その中の「和菓子司 若松」で、毎年12月29日に焼大福(1個170円)なるものが販売されているんです。

「焼大福で、厄(焼く)を払い大いに福を呼ぶ」

…キャッチが素晴らしすぎますよねw

12月28日ににお店の前を通りかかった際に、12月29日にのみ販売されるということを知り、どうしても買いに行きたくなり…



買ってきた!

 上面に「福」の焼印が入っていますが、それ以外は普通の大福と大差ない感じ。店員さん曰く、「冷たくなったら焼いて食べてもいい」とのことだったので…



焼いてみた!

 大福を焼いたのは人生初。オーブントースターで5分ほど焼くと、表面がパリッとなり、かつ ぷく~っと膨らむんです。ん?膨らむ??…「膨(福)らむ」!ますますいいことがありそうw


 あと、この時期限定の苺大福(185円)もついで買い!

 中のあんには小豆あんを使っているお店も多い中、こちらの苺大福は白あん。個人的には、苺の酸味には白あんの方が合うように思うので、この組み合わせはかなり嬉しい組み合わせです♡

 当然のことながら、次に焼大福を買えるのは もう来年の12月29日。29日というと「肉(29)の日」のイメージが強いですが、毎年12月29日だけは「若松の焼大福(29)の日」ってことで!


和菓子司 若松  

電話:045-561-5139

住所:神奈川県横浜市港北区日吉本町4丁目11-8(日吉本町駅から徒歩4分ほど)

http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140204/14014808/

日吉を歩く。日吉を食べる。

大好きな日吉を、独自の目線でご紹介していきます。

0コメント

  • 1000 / 1000