「とんかつ 和栗」のとんかつは、塩でいただくのがオススメ!!

塩でいただくとんかつって美味しい!

日吉の中では比較的新しめなお店「とんかつ 和栗」

銘柄豚の林SPFポークを使ったとんかつを楽しめるお店なんですが、「檍」と書いて“あおき”と読む、蒲田にあるとんかつの名店のお弟子さんのお店なのだそう!


結構人気があるお店で、土曜の昼時に伺ったら…

外で20分以上待つことに!しかも、雨な上に極寒!!(笑)


若干心が折れそうになって、この和栗の目の前にある「ハイ,ハウ アー ユー」でサリ

サリリスペクトカレーを食べて帰ろうかと思いましたが、そこはグッとこらえて頑張

りました(笑)

こちらのメニューは、とんかつのみ。

この日は「上ひれかつ定食(1,500円)」をお願いしてみました。


10分ちょっとで出てきたのは、結構大きめな上ひれかつたちに、

たっぷりご飯、お漬物、ポテトサラダに、

そして、具たっぷりの豚汁!

ひれかつには かなりの厚みがあって、(画像では伝わりにくいのですが)断面はほんのりピンク色。完全に火が通る、ほんの少し手前な感じの火入れといったところ。

ひれなので、ロースやリブロースに比べると脂が少なくてあっさりしているのでしょうが、それでも 豚そのものの味わい・旨みがしっかりな上、とってもやわらかで美味♡

粗めのパン粉のサクッと感と香ばしさもなかなか◎

当然のことながらソースが用意されているんですが、ワタシ的にはカウンターに置かれている3種類の塩(南米アンデスの岩塩、テキサス岩塩、パキスタン産岩塩)でいただくのが圧倒的にオススメ!

塩と合わせると、豚の甘みがぐっと増すような感じで、より美味しくいただけちゃいます。お願いすればワサビも出してもらえるので、塩のみ、塩×ワサビ、塩×からし…あたりの合わせが◎

ちなみに、こちらが旦那さんが頼んだ「リブロースハーフかつ定食(1,600円)」。

ハーフでこのサイズですから、普通サイズってどうなるんでしょうね!?(笑)

リブロースは、ひれかつ以上にピンク色の仕上がり。当然のことながら、ひれかつ以上に ジューシー&やわらか!ひれかつとはまた対極的な美味しさアリ。

都内の有名店のとんかつを食べたことこそないのですが、十分に「美味しー♡」と思いながらいただけるとんかつでした♡ 次にいただくなら「上ロース」かな!

日吉には「とんかつ 三田」もあるんですが、気軽にお手頃に美味しく食べたい時は「とんかつ 三田」、いつもよりいいとんかつを食べたい時は「とんかつ 和栗」って選びが良さそう!


とんかつ 和栗(日吉)

電話:045-565-9762

住所:神奈川県横浜市港北区日吉本町1-20-16

http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140204/14057269/

日吉を歩く。日吉を食べる。

大好きな日吉を、独自の目線でご紹介していきます。

0コメント

  • 1000 / 1000